【雨の季節が戻ってきやがった⁉】エイジングレポート~2021/8

何というか…雨、降りすぎじゃないですか?

洗濯ものは溜まるわ、ジメジメしてテンション下がるわ、履けるブーツはさらに絞られるわで、せっかくのお盆休みもダラダラ過ごしてしまいました(←言い訳)

雨とともに少し涼しくなって「いよいよ秋が!」と思ったのは束の間で、晴れたら一気に気温も真夏へ逆戻り。

思ったように履きこみは進んでいませんが、それでもやります、今月のエイジングレポートです。

先月のエイジングレポートはコチラ↓

関連記事

今日も晴天。外を歩いていると倒れてしまいかねない暑さです。 長かった梅雨が明けたのは何よりですが、一気に気温も上がって真夏モード全開の毎日。さっさと秋になってほしいような… とはいえ、今年も「夏でもブーツ作戦」は継続。通[…]

スポンサーリンク

Redwing 8190 Rounde toe/レッドウィング ラフ&タフ チャコール

雨でも安心、ワックス加工済みの8190。このブーツに関してはキズも汚れも気にしないので履いている間は無敵感があります笑

この1ヵ月はめちゃくちゃ出番が多くなりました。もとはオールシーズン用にと考えていましたが、秋冬は重厚なブーツの出番が増えるはずで、今のうちにガンガン履いてあげようと思います。

チャコール色なんですが奥の方にレザーの茶色が見える独特のカラーリングがお気に入りです。光の加減で右足が分かりやすいですね。

深くなってきた履き皴といい、近づいてみたときのレザーの質感といい、良い感じになってきました。

 

Redwing 8131 /レッドウィング アイリッシュセッタ-

先日手に入れた赤茶のセッター。この日は履き慣らしを兼ねて愛犬と軽く近所を散歩してきました。

気楽に履ける中古ブーツ。…なんですがシューレースを平紐にしたことで履き脱ぎの面倒さは倍増しています笑

トラクショントレッドソールは硬さも無く、Dワイズのジャストサイズで靴擦れは起こらなそうな履き心地。

せっかくなのでオールソールを検討中。この平紐に合うドレッシーなソールにしようかなぁ…なんて考えている時間がワクワクします。

やっぱりこの赤茶のレザーと白いソールの組み合わせ、カッコいいなぁ。なんてソールの種類に迷ったりしているのも楽しい時間。

Danner field black/ダナーフィールド

梅雨に続き真夏の大雨にも大活躍なダナーフィールド。

梅雨が明けたときに綺麗にフルメンテしたんですが、ほんの数日で早速汚れてしまいました。まぁダナーは少し汚れているぐらいの方がカッコいいでしょうし。

革がこなれてますます羽根が閉じるようになってきました。おかげでシューレースがかなり余ってしまうことに。

丸いフォルムと厚いラグソールのおかげでカジュアルな印象。ジーンズしか履かない私にとっては鉄板のブーツになりつつあります。

エイジングも楽しめる最強の雨靴。購入したブーツのなかでも満足度はTOP3に入りますね。

 

Redwing 101 postman/レッドウィング ポストマン

夏場に履くことが多いポストマン。雨にも強いので出番多め。ここ数か月でシワの深さが増してきました。

少々太目のユニクロセルビッジと合わせて出勤スタイルです。

私服出勤OKの私の職場ではサンダルで会社に来る子もおりますが、さすがに私の年齢でそれはまずいので、ラフになりすぎないように。

ブーツと比べると履き脱ぎもスピーディで、近所の買い物にも重宝しています。靴を履くのにあまり時間をかけすぎると妻のご機嫌を損ねますので…

 

Reabok CL Leather Eco /リーボック レザースニーカー

夏にしか履かないスニーカー類。スポッと足をねじ込んで終わりなので圧倒的に履き脱ぎは楽ですよね~。暑い日はどうしてもスニーカーに逃げがちです。

レザースニーカーとはいえエイジングを楽しむような靴ではないと思いますし、箸休めというか、足休めというか…

 

Redwing 9875 custom/レッドウィング アイリッシュセッタ- カスタム

エイジングレポートの常連、黒染めアイリッシュセッターです。

こちらもメンテナンス直後に雨に打たれるという悲劇に見舞われましたが、いたって元気。ツヤ感も失われていません。

黒に染めたおかげで雨に濡れる恐怖心はすっかりなくなって、ガンガン履けるワークブーツになっています。

Eワイズは横幅はジャストなんですが、高さが余って緩めのフィット感。最初はガサガサと足が固定されてないイメージがあったんですが、履きこんでいくうちにいつの間にか解消。馴染んだ今はムチャクチャ楽な履き心地なんですよね。

結構雑に扱っていますがアッパーはモッチリとしたツヤ感を維持しています。9875特有のものなのか、オリジナルの875も同じなのか、気になるところです。

 

Redwing 8111 ironranger/レッドウィングアイアンレンジ

長雨と暑さのせいでこの1ヵ月は控え目な登板数になったアイアンレンジ。

ブラッシング直後は少し色味が濃くなったように見えますが、実際にはほとんど変わっていません。

タフな面構ながら、細身のジーンズと合わせるとドレッシーにも見える不思議。懐の深い万能ブーツです。

着用ペースはあがっていませんが秋になると自然と出番が多くなるはずで、暑い季節は無理して履かなくてもいいかなぁとも思っています。

その時は仕切り直しのフルメンテをしてあげるつもり。

 

まとめ

もう9月だというのに残暑はなかなか収まりそうにありません。

この暑さですとどうしてもスニーカーやサンダルで出かける日もありまして・・・スニーカーが嫌いなわけではありませんが、そろそろ重たいブーツが恋しくなってきました。早く秋を感じたいものです。

最後は出番に向けてブラッシングした秋冬ブーツをスタンバイ。愛猫にスリスリされて毛だらけになる前に引き上げます笑

それではまた。

雨が多い季節は本当に頼りになるやつです↓

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク