JEANS 色落ち日記 フルカウント/Fullcount1109xx 総集編①

穿き始めて1年半。休眠期間を除けば実質約1年が経ったフルカウント1109XX

色落ちを心待ちにしている穿き始めのころは変化を感じられず、適当に穿きだしたらいつの間にか良い色落ちに…という、いつものジーンズあるあるを今回も経験しました笑

今は色落ちはもちろん、私のライフスタイルに完全にマッチした生地の伸びで、穿き心地も抜群です。

このブログでは記念すべき初めての「色落ち日記」でエイジングを記録してきましたが、今回は総集編。穿き始めと現在の姿を比較します。

最後までお付き合いいただければ。

スポンサーリンク

フロントのエイジング

ジーンズの顔ともいえるフロントショット。穿き込み前の写真が無いのが少々惜しいところですが…笑

左が1年穿き込み後、右が1か月です。

一番印象的なのは色味の変化

穿き込み当初はワンウォッシュらしく黒々としていましたが、数回の洗濯を経て綺麗なインディゴブルーが現れてきました。

15.5オンスの厚めの生地も今は何のストレスもないパジャマに近い穿き心地なんですが、穿き始めたころはしっかりコシがあったのを思い出します。

上が現在のフルカウント1109XX。下が穿き始めて1か月です。

アップでみると経年変化はさらに顕著。

色落ちのグラデーションやヒゲの立体感、フロントボタンのあたりもいい感じです。やっぱり加工モノにはない自然なエイジングは唯一無二ですね。

穿き始めて早々に左ポケットのステッチ切れが発生。このまま崩壊まで一直線かと焦りましたが、さすがの老舗。着用に問題が起こることは無く、これもアジとして馴染んできました。

 

バックショットのエイジング

写真を撮るときぐらいしか見ることは無いバックショット。普段は意識しないんですが、意外と変化が大きいです。

コチラは左が穿き始め1か月、右が1年穿き込み後。(逆になってしまいました笑)

色味の違いは前述したとおりですが、形状も変化している事が写真でも伝わるでしょうか。

ヒップ部分は少し伸びたようで緩く見えます。その分レッグが細く見えメリハリが出ています。

実際に穿いた時のフィーリングも同じ。当初は多少動きにくかった記憶がありますが、現在は立ったり座ったり、飛んだり走ったりも違和感ゼロ。完全に私の動きにフィットしています。

アップにすれば質感の変化も見て取れます。

写真上の1か月時点では黒に近い濃紺でシャキッとした状態ですが、現在はデロンとした緩さを感じます。

どっちがカッコいいかと言われれば、完全に穿き込み後。バックヨークのパッカリング、ポケットのあたり、レザーパッチのシワ感…良い表情になってきました。

フロントの変化は穿いていても目に入ってきて「だいぶ育ってきたなぁ」と意識するんですが、こうしてみるとバックショットの変化も楽しいですね。記録をつけていて良かった笑

 

着画で感じるエイジング

色落ち日記を始めた当初は着画を撮るつもりはなかったんですが、こうやって振り返った時に着画が無いのも面白くないかなぁと思い直しまして。

結局着用して3か月時点からのスタートとなりましたが、現在のフルカウントと比べてみます。

穿き込み3か月。全体的にはまだ黒っぽいですが、ヒゲもしっかりとつき始め、表情が出てきた頃ですね。

メーカーのワンウォッシュだけで、まだ家では未洗濯の状態。とはいえそれなりにエイジングが進んだ着画で、つくづく最初の段階での着画が無いのが悔やまれます。

濃いめのデニムは茶系のブーツが映えて、冬服にはよく合います。逆に夏場は少々暑苦しく感じるので夏の間はクローゼットで休眠させています。

でこちらが現在の状態。

床に置いて撮影したものより自然に感じます。バキバキとのっぺりの中間。いつもの私らしい色落ち。

ヘヴィーオンスらしくヒゲは太目でぼんやりした、自然な感じに育ちました。タテ落ちが進んで青さが増しているのもわかります。

グレずに真っすぐ育ってくれました笑

 

まとめ

穿き始めてすぐにステッチが解れたときはどうなるかと思いましたが、それもいい思い出。

アタリもすぐに出始めたのであっという間に完成するのかと不安でしたが、なんだかんだで1年穿いても未だエイジングの中盤ぐらいでしょうか。

1年の穿き込みで、色落ちだけではなくフィット感も抜群になったフルカウント。エイジングは今ぐらいが一番好きな状態なんですが、さてどうしたものか…

とりあえず夏場は再び休眠してもらって、秋口に穿き込みを継続するか考えようかと。

with / tricker’s boot

やっぱり色落ちは流石のフルカウント。膝下がストレートで独特な美しいシルエットの1109XX は、ブーツを履く方にはめちゃくちゃオススメです。

それではまた。

通販で購入されるならBEARSがオススメ。ポイント10倍時が狙い目ですよ。

関連記事

様々なブログやメディアで見る、デニムの経年変化の記録。その少しずつ変化していく様はとても興味深く、楽しいものでした。ぜひやってみたいと思いながら、なかなか機会がなかったんですが、せっかくブログも立ち上げたんで。 現在メイン穿きのFul[…]

関連記事

着用から3ヶ月経過したフルカウント1109XX。通勤用として週5日、15.5ozの生地ながらジンバブエコットンの柔らかさで穿きやすいので、休日も気が向けば穿いています。 さて前回のご報告から2ヶ月。現在のエイジングを紹介いたします。 […]

関連記事

 前回の色落ち日記から2ヵ月。これまで通り、通勤用で週5日、雨でもガンガン穿いていますが、いつのまにか穿き込み開始から5ヵ月が経っていました。 梅雨入りする前にここら辺で洗濯しておこうと思います。 前回の色落ち日記はこちらから↓[…]

関連記事

相変わらずの通勤用としてはもちろん、最近はプライベートでも穿いているので週7日、足を通す事もあるへヴィードゥーティージーンズとなっているフルカウント1109XX。 前回の色落ち日記が6月。それから4ヶ月が経ちましたが、7月~9月下旬は[…]

関連記事

前回の色落ち日記から2か月。 季節は秋から真冬へと変わっていますが、変わらず穿き続けているフルカウント1109XX。 [sitecard subtitle=関連記事 url= https://ramshiruba.com/jea[…]

関連記事

3月に入って暖かい日も多くなってきました。 現在穿き込み中のフルカウント1109XX。 [sitecard subtitle=関連記事 url= https://ramshiruba.com/jeans-irootini[…]

関連記事

年中ジーンズを穿いている私ですが、実は5月は夏用のジーンズへとバトンタッチする時期にしておりまして。 秋冬用として穿き続けて2シーズンが過ぎたフルカウント1109XXですが、今年の穿き込みも一区切り。そろそろシーズンオフになりそうです[…]

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク