エイジングレポート~2022/11

早いもので今年もあと1ヵ月。ここ数日で一気に冷え込んで、冬らしい凛とした空気を感じるようになってきました。

これだけ寒いとこたつに籠ってのWカップ観戦に熱が入ります。学生時代を思い出すというか、あの頃のギラギラした気持ちがよみがえってきますね。

まぁ私、ずーっと野球部だったんですけどねー

というわけでこちらも熱くいきましょう、今月のエイジングレポートです。

スポンサーリンク

Redwing 9091 Girard boot / レッドウィング ジラードブーツ

宣言通り主力ブーツとして通勤にも履きだしたジラードブーツです。

長距離を歩いて改めて感じたこと。

硬いっす。もう超硬いっす。

同じレッドウィングでもセッター系とはまるで違う、ドレッシーなモックトゥ。下手したらスーツにも行けるんじゃないかと思えるレベルです。

これが足に馴染めば最高なんだと思いますが、今のところはトップラインをはじめ、かかともくるぶしもボロボロになって帰宅しています笑

そんな状態なのもあって、一回履くと次の登板まで1週間は空けないと履けない頑固なやつ。手強い…

 

Shetland Fox ABERDEEN / シェットランドフォックス アバディーン

先日染め替えたシェットランドフォックス。この日は社外の会議室を借りてお偉方との会議。…ってもうマジで憂鬱。

こうやって見ると綺麗に染まったなぁと実感できてうれしくなります。

日光を浴びても黒に破綻は無く、納得の出来栄え。ちなみにパンツは黒のチノ。どうも、スーツは絶対着ないマンです。

アッパーは張りがありながらモッチリした、イタリアンレザーらしい質感。少し長めのノーズもドレスシューズとしては良いバランスだと思っています。

ちょっと幅がきついかなと感じますが、履いていれば馴染んでくれるレベルだと信じています。

さぁ、足元から勇気をもらっていざ戦場へ…行ってきます。

 

Redwing 8111 ironranger/レッドウィングアイアンレンジ

今月も登場、相棒アイアンレンジ。履きやすくて何にでも合わせらて、カッコ良い。まるでどんなおかずにも合う味噌汁のような。そう、もはや「アイアンレンジ=超旨い味噌汁」と言っても過言ではない…

って、スイマセン。過言とかじゃなく、意味不明ですね。興奮しすぎました。

この日は裾幅広めのストレートジーンズでしたが、男臭くて良い感じです。

もっともっとシワ感が出てきてもいいような気がしますが、週1~2回の登板だとこんなもんでしょうか?

それでも履き始めに比べると圧倒的に雰囲気が出てカッコよく育ってきているんですけどね。

そろそろお手入れの時期かなぁと思いながらズルズルと数か月がたって、もはや今年も終わりそうな予感。

アンバーハーネスレザーって油分が多くて、メンテナンスの時期が分かりづらいんですよね。ほとんどの小傷はブラッシングで消えますし。

何にせよ、お気に入り。いいブーツです。

 

WHITE’S Boot Bounty hunter / ホワイツ バウンティハンター

先月あたりから一気に登板数が増えたバウンティハンター。心なしか履きシワが深くなってきたようにも感じます。

相変わらずコバのダブルステッチは迫力がありますね。

ちょっと見てください。先月はグチャっとなっていたタンが綺麗に収納されているでしょ。

実は先日SNSで「袋ベロの収納がうまくいかないんです~」と告白したところ、「片側に寄せきってしまえば良い」ってアドバイスをいただきまして。

実践したらこの通りです。感謝感謝。これで気持ちよく履き込めそうです。

しっかり靴紐を縛れるようになって、ホールド感が増したのと、140㎝のシューレースが余り気味に。ということで足首に巻くスタイルに挑戦。

ワークブーツらしいワイルドさに拍車がかかると同時に、履き脱ぎも少し楽になりましたし、しばらくはこれで行こうかと。

流石にレザーの質が高いんでしょうね~。履き込んだ雰囲気から少しずつ色気まで感じるようになってきました。

まだまだ成長途上。数年後はどんな仕上がりになるのか、妄想が止まりません。

 

Crockett&Jones Coniston/ クロケットアンドジョーンズ コニストン

最後はオマケです。

我が家で唯一、いまだ外デビューを果たしていない、クロケットのコニストン。

今冬こそデビューさせてやろうと、ブラッシングを終えての試着タイムです。

サイズ感もジャスト、足首まで包み込んでくれる柔らかいアッパーに、サラッとして足当たりの良いインソール・・・で、履いた姿はまるで英国紳士です。

いや~やっぱ最高ですよ

キズがついてこそカッコ良いワークブーツと違って、いつまでも綺麗に履きたいと思っちゃいます。デビューは然るべき場面で…

とか言ってたらまたまた初登板が伸びてしまいそうですね笑

 

まとめ

やっぱりブーツこそ冬の主役です。

明日は何を履こうかと考えるのがこの時期の楽しみになっています。年中ジーンズで過ごす私からしたら、足元が黒か茶色かはとんでもなく大きな違いですから笑

さぁW杯もブーツもこれからが本番。だから冬が大好きなんです。

それではまた。

関連記事

食欲の秋・・・う~ん。 スポーツの秋・・・ 読書の秋・・・? はぁ? 秋と言えば ・ ・ 「ブーツ」一択!! まだまだ昼間は夏日になることもあった10月ですが、濃色ブーツを履いても世間の目が優[…]

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク